ゆきぽんのおきらく雑記

夢から覚める 

1999102401.jpg
1999/10

わくわくドリーム号

まだ長~い編成の前世紀な頃。
もう20年も前から走っていた列車なんだね。

たった一日だけ、みんなを夢の国へ連れて行ってくれる列車だった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ブドウにカボチャ 

1996060201.jpg
1996/6

こういう光景も、なかなか見られなくなる・・・

夏の青空! 

2016081602.jpg
2016/8

地元に帰ろうと思っていたが、
朝起きてみると予想外の晴天!

なんだか分からないけど、磐越西線に乗っていたという・・・

そしてまた磐梯山を拝みに行きましたとさ。

地震! 

2016081502.jpg
2016/8

綺麗な景色が広がっているのに、人それぞれ撮りたいモノが違うもんだ。

なんとか色々と引き算して、これでエエかなと決め、
シャッターボタンに指をかけようと思った所・・・


地震!


列車はちょっぴり動揺しながら、ゆっくりと通過していったのであった・・・


福島というのは震災前から地震が多い場所だと思っていた。

なぜかというと前にも583系を福島に撮りに来て地震に遭ってるのだ。

それも二回・・・


しかし撮影の後とか前とかはあれども、ほぼ同時というのははじめてで焦った。

ギラリ 

2016081501.jpg
2016/8

「あいづ」運転期間中、天気が悪かったのはたったの一日。
磐梯山が見えないとか細かい事をおいておいて。

しかし天気が悪いとこんなに自由なんだという事を実感した一日。
といっても夏の日差しは雨が降りそうな曇天でも強い!