ゆきぽんのおきらく雑記

小幌駅 

2014102401.jpg
2014/10

小幌駅廃止との突然の発表。
そういう噂は常に流れていたが・・・

でも自分は慌てなくてもいいのだ。
去年の秋に行ってみたから。
行きはたったひとり列車から降りてワクワク気分。
これこそ秘境駅の醍醐味。

ホームに降りるとペンキ塗り立てだ!
廃止理由に保守が大変という話だが、嘘偽りなくちゃんとされているようだ。
あ、階段の辺りになんかペタペタとついてるね(笑)

しかしココは鉄道写真を撮るのには向いていない。
こんな所にいる時に限ってDF200の重連が通過するが、こんな所じゃカッコがつかない。
次第に山影が落ちてくるし、駅にいるのも飽きてきたので海辺へと降りることにした。
しかし、この道のりがタイヘン・・・

駅へ戻ってくると、大勢の保線員が何処からか現れ、
帰りの一両編成の列車は満員になった。
ああ、こういう使われ方をされているのなら、
この駅の廃止もしばらく後かな・・・と思ったが。

しかし最近のJR北海道は八つ当たりの様な合理化ばかり進めて、
肝心な所はアンタッチャブル。
この振り子車両にしても、安全のためという名目でやがては姿を消す。
でもなんだか目的と手段が入れ違っているんじゃない?とも思ってしまう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/771-13540899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)