ゆきぽんのおきらく雑記

日本を変えた場所、日本を変える場所 

2012061201.jpg
2012/6/11 飯田線 長篠城~鳥居

飯田線にセントラルライナーが走っているとまた聞き。

単なる走行写真を撮っても面白く無いだろうし、
近くて最も飯田線らしい場所を考えたら、やっぱココだね。

しかしいつやって来るかは分からない。
飯田線の大御所的サイトを覗いてみたら、既に伊那松島発の報告が。
そこでダイヤを引っ張ってみたら、伊那路2号の後っぽい。
更につぶやき検索してみると、なんと伊那路は鹿と衝突して遅れている模様。

・・・と思いついたが、こういう列車なのでたっぷり休憩しながら、
あの何時もの時間に来るだろう。

が、それではやっぱり遅かったようだ。
入っていいか入っていけないかの瀬戸際にデカい観光バスが止まっている。
向こう側からゾロゾロと人が歩いてきた。
ネクスコが手配したツアーらしい。

その見学客が見ているのは、豊川をまたぐデカイ橋脚。
たった一ヶ月ぐらいのご無沙汰なのに、浦島太郎状態。
第二東名建設とやらで、やりたい放題ぶち壊してる。

その景観と騒音を必死に無視して、反対側にカメラを向ける。
400年前に日本を変える戦いが行われたこの地。


暗い。
ISO1250なんて使いたくないよ・・・

天気は確かに悪いが、空を見た感じではそんなでもない。
しかしカメラには一切空は入らず、緑色ばかりの構図。

それにこの木々の伸びっぷりは何だろうか。
もう一両分すら入らない。

シャッターを上手く切ったと思ったけど、連結器が隠れちゃったし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/573-e4d44c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)