ゆきぽんのおきらく雑記

名称変更 

2012052601.jpg
2012/5/26 大井川鉄道大井川本線 川根温泉笹間渡~抜里

今は堂々と地域の名を冠した川根温泉を名乗り、
最寄りの駅名まで変えさせてしまうほどの人気であるが、
以前は茶里夢の泉という名前の小さな温泉だった。

駐車場はデカいが、肝心の温泉は小ぢんまりとした設備で、
内湯と外湯の二つだけ。
それが改装・増築されて、今は外湯は湯船が色々とゴチャゴチャある。

そしてココのウリの一つが豊富な湯量。
あれだけ広い静岡で、名高い温泉が捨てるほどあるのにココが一番なのである。
でも湯に浸かりながら、蒸気機関車を眺められるというのが
ココが人気になった最もな理由なんだろうね。

そこからはこんな景色を見られる訳だが、
温泉にカメラを持ち込むわけにはいかない。
そこで手前1キロ弱ぐらい行くと、丘の上に展望台が用意されている。
カメラを構えるならそこである。

ここまで登れば川の水も見えてくる・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/572-89e0472a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)