ゆきぽんのおきらく雑記

プチ雪国気分 

2012020205.jpg
2012/2/2 飯田線 柿平~三河槙原

物足りないので、道を更に北へ。
やめておけばいいのにね・・・

国道は常に車の行き来があるので、問題なかったが、
脇道にそれるとそうはいかなくなる。

そして槇原の飯田線を超える橋は圧雪状態。
ココだけはホントにヤバかった。

そこで一日一本の1700番台を待ったが、なかなか来ない。
今日一日かけてここより雪深い場所を走り抜けてきたのだろう。
10分ぐらいの遅れは仕方が無いね・・・
2012020206.jpg
2012/2/2 飯田線 三河槙原

そのお陰で同じく10分ぐらい遅れて、反対側から119系が現れた。

本当はお馴染みの岩をバックにしようかと思ったが、
ちょいと物足りない。

太陽が出てくるとあっという間に溶けてしまうぐらいの雪だ。


・・・なんて思ってたら、急にまた雪が降り出し吹雪に。
雪の神様に無闇な事を頼むんじゃないね。

こりゃ国道まで戻れなくなるな、と慌てて戻る。

2012020207.jpg
2012/2/2 飯田線 三河槙原~湯谷温泉

河原を自らの足で移動して、ベストポジションを探す。

でも来たのは213系。
来て欲しかったのは、コレじゃあない。

ステンレスの車体は寒々しい風景を更に冷たくさせる。

日没まであと数十分。
最後に一箇所、本長篠付近で撮っておきたいと思っていた場所へ寄ってみた。

2012020208.jpg
2012/2/2 飯田線 長篠城~本長篠

また213系であった。

119系が姿を消すまであと一月とちょっと。
もう何時でも出会える存在ではなくなったと、今更ながら実感したのであった。

さっきとは違い、夕日に映えるステンレスの反射光は温かい感じがしたけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/546-eff98665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)