ゆきぽんのおきらく雑記

土砂降りの雨を行くパノラマカー 

今日も通過列車から豊明の車庫を見ると、7011Fがスタンバっている。

昨日のダイヤを見ると、布袋の手前で一回撮影してからでも、後続の列車で追いつけそうだ。

名鉄7000系@神宮前
気がつくと、名鉄で一番有名と思われる「お立ち台」に立っていた。

後先のことを考えると、特急停車駅だから都合がいいし。

その後後続の特急に乗り込み車窓を見ていると、パノラマカーは栄生の留置線へと入れられていた。こんな所で時間を潰している訳だ。

そして昨日に引き続き布袋駅。

まだまだ撮影できそうな場所はあったが、正面から逆富士板を取られた7041Fを見ていると、なんだかかわいそうに思えてきた。

そこで昨日撮ろうと思っていた場所へと行ってみた。

名鉄7000系*2@布袋
今日は幸い先頭車の周りには車がいなかった。

各務原線内も昨日と同じく高田橋へ。土砂降りの雨なので、できるだけ駅から離れたく無かった。

名鉄7000系@高田橋
反対側列車に被られなくて良かった・・・
名鉄7700系@高田橋
犬山方面へ戻るついでに7700系も撮っておく。

名鉄7000系@善師野
広見線内は善師野で降りてみた。

広田尚敬氏が40年前の本宿付近に似ていると選んだ場所である。

名鉄7000系+6000系@明智
明智駅。撮影会が行われていたが、自分は今回の貸し切りで一銭も出してない部外者なので、離れたホームのベンチで傍観していた。

そこで会った人によると、今回の団臨は20人ぐらいで貸し切ったそうである。どうりで展望車以外ではほどんと人がいなかった訳である。
列車を貸し切る場合は実際の乗車人数ではなくて、定員分の料金を払わなければならないというのを聞いたことがある。パノラマカーの定員は200人ちょっとだから、一人で10人分以上は払っている計算になる。

色んな噂は漏れ聞こえているが、こうした人達のお陰でパノラマカーの走る姿を一回でも多く見られるのだ。だから悪いハナシではないと思っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/325-22446bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)