ゆきぽんのおきらく雑記

国鉄型車両は眠気を誘う 

小田原駅で接触事故があり、東海道新幹線のダイヤは乱れているみたいだ。

乗り換え客の為に、もう終電間際だというのに東海道本線の列車は頻繁に行き来してるし、飯田線にも030新城行きという突発列車の発着表示が出ている。

チャンス到来とばかりに駅員に罵声を浴びせるオッサンもいるし、もう金持ち同士勝手にやってくれよと・・・

そうひとごとの様に書いてみるが、自分は列車が遅れても保証は一切ない「休日乗り放題きっぷ」を使って、いくら遅れても料金の払い戻しが一切ない「ムーンライトながら」に乗る予定だから知ったこっちゃあない。

臨時「ムーンライトながら」は、定刻通り豊橋駅にやって来た。189系の国鉄色、臨時には始めて乗るが、やっぱり373系よりコチラの方が夜汽車に相応しい。

ホームにはかなり並んでいた様に見えたが、あの切符の使用期限は昨日で終わってしまったので、車内はガラガラ。その切符の利用客の為に渋々動かしている、この列車。それが使えない今日は実質回送列車なのだ。

ムーンライトながら@車内
スーツ姿の客もちらほらいるが、新幹線が動かないので代わりに使っている客もいるかもしれない。

そんな中、自分が指定された席に行ってみると、見知らぬオッサンがふんぞり返っている。もちろん速やかに退いてもらう。


自分には関係がないといい気になってたのに、突発臨を無理してねじ込んでいるせいで、ながらも遅れはじめた。気がつくと、天竜川、掛川などでも運転停車。373系に比べ、停車時や起動時のショックがドンッと来て強烈だ。

ムーンライトながら@富士
それで起こされてしまったのか?気がつくと窓の外にワムが沢山見えた。富士駅でまたもや運転停車中であった。
今回の運転停車は予定通りであったのか?、かなり長い。空調を効かせなくても室温は20℃弱。コンプレッサーも止まってしまうと、このモハ車でも車内は静かなもの。
今まで無理して眠ろうとしても眠れなかったのが、今更心地よい眠気が襲ってくる。

しかし下車する予定の沼津駅はもうすぐだ。
ムーンライトながら@沼津その2

降りて東京方の先頭車を見ると大窓。
ムーンライトながら@沼津

シートまで違った「あさま」時代ほどじゃないが、こっちの方がプチハイデッカーになってたり、ピッチが広かったり、やっぱり設備は良さそう。

車内の面々をみると、みんな狙って乗っているみたいでw乗車率は他の号車より高め。今日みたいに空いてる日は、狙わない方が逆にいいかもね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/311-bd946ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)