ゆきぽんのおきらく雑記

色か長さか 

蒲郡ですぐ折り返してしまうので、定番のここに来てしまった。
2008072401.jpg

583系独特の屋根を強調したかったので、架線柱の並びがうるさいが線路へ寄ってみた。

今日は土用の丑という事で、少々南下しうなぎを手に入れる。一応「地物」との事だが、何処の地物なんだろうねぇ。
海風が心地よいので堤防沿いを走ってみるが、前に来た時よりも養鰻池は減っている様に感じた。

この辺りに来ると、いつもこの場所が気になって寄ってしまう。2004年に廃止になった三河海線松木島付近、矢作古川にかかる橋梁。
矢作古川橋梁その1@旧名鉄三河線
架線柱は取り払われたが、鉄橋はまだ残ってる。

もう廃線になったので素通りしても構わないが、一旦停止してしまう。
矢作川橋梁その2@旧名鉄三河線
線路は取り外されていた。

最近三河海線では関連設備の撤去が進んでいる様なので、この遺構も間もなくなくなってしまうかもしれない。そういえば三河一色の駅舎も最近取り壊され無くなっていた。

ここも何時まで持つか分からないが・・・
名鉄6000系@三河鳥羽~吉良吉田
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/244-b13447a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)