ゆきぽんのおきらく雑記

練習台 

最近ハマってるというか、身近で撮る物がなく仕方なくやってるのが、313系1700番台の流し撮り。仕方なくとはいうが、シングルアームの2パンダを積んだサイドは結構カッコいいものだ。
その姿を一発決めたいという事で撮ってたら、イマイチな写真がこんなにも。何時でも撮れる物相手というのは、どうも緊張感が欠ける。

まずEOS 40Dを買って、まず試しに撮ったもの。
313系@東上~江島その1

まずまずの出来であったが、正直いうと右を1/3ぐらいトリミングしてある。まぁ最初という事でカンベンしてもらいたい。

次は場所を変えて、最近架線柱を立て替えた辺り。
313系@東上~江島その2

バックはコチラの方がスッキリしていて、いい感じ。しかし上下にブレがある。

という事で、また同じ場所で再挑戦。この5枚の中でブレが一番少なく決まっている。
313系@東上~江島その3

が、バックがスッキリしていると言っても、架線柱が入り込んだらどうしようもない。存在感がありすぎるのだ。
ただ、この角度が一番成功率が高いという事を知る。腰の動きに無理がないのだろうか(笑)
またまた元の場所へと戻る。名古屋では大雪で大騒動だった、あの日。
313系@東上~江島その4

地元では残念ながら雨であった。
流し撮りと雨と言うのは相性がいいけど、撮るのはタイヘン。構図もすさまじい事になっているが、凄みがあってこの中で一番好きだったりする。

そして五度目。ヘタレを救えると思い、リーベックのビデオ用三脚を使ってみた。
313系@東上~江島その5

上下のブレは収まったが、問題なのはやっぱり左右なのだ。という訳で、水平は道具のお陰で取れてはいるが、ブレはどうする事も出来なかった。

という事で、これだけ撮ってまだ気に入ったカットはない。これからも気長に続けてみるつもりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/203-82e9a7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)