ゆきぽんのおきらく雑記

半世紀も経てば燻し銀に? 

今月の始め頃に気付いた、線路端の異変。
伊那路4号@江島~東上

なんだかテカテカと光るブツが何本も。
119系@江島~東上

この有名撮影地にも。
新旧架線柱@江島~東上

役目を終えた古い架線柱が、無残にぶった切られている。

私鉄時代からの遺産である古い鉄骨製の架線柱は、飯田線では次第に消えつつある。これまではPCコンクリート製の物へ建て替えられていたが、最近江島付近で行われている建て替えでは、ご覧の通り鋼管製の物が使われ始めた。

コンクリート製の物は幹線規格級のど太い物があったりするので、それよりはスリムで邪魔に見えないが、ギラギラと光り目立つ架線柱は、やはりローカル線には似合わない。先代架線柱の寿命分相当、あと50年は路線を維持するよ、という意気込みがこの会社にあるのなら、むしろ建て替えには歓迎なんだけど・・・
スポンサーサイト

コメント

ギラギラ電柱

さすがに目立ちますな~。撮影中に反射光で露出が狂っちゃいそうですね。
金属泥棒に架線柱が盗まれなきゃいいんですが(爆)。

sinya #- | URL | 2007/12/21 17:37 * edit *

これは斜光線であまりいい写真ではありませんが、日中の順光線で見るともっとド派手ですよ。
最近政治家の間では未確認飛行物体の話が物議を醸していますが、最初見た時は宇宙人の仕業かと本気で自分の目を疑いました(笑)
そのぐらい周りの風景から浮いているって事で

ゆきぽん #- | URL | 2007/12/21 21:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukipon583.blog48.fc2.com/tb.php/186-288fc3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)