ゆきぽんのおきらく雑記

さようなら、119 

2012033101.jpg
2012/3/31 飯田線 江島~長山

お昼過ぎは雨共々風も強く、
とてもじゃないが外へ居られる条件ではなかった。

それから二時間ほど経ち、先ほどの天候が嘘のように天候が快復し始めた。
誰か心がけの良い人が地元を訪れたのであろう。
それは自分ではない事は確かである(笑)


このラストランを何処で迎えるかは数日前に決めていた。
辛うじてサクラとの組み合わせが見られそうであった。

しかし現地へ向かうと、先ほどの風雨のせいか無残に散ってしまっていた。

仕方なく、近くのお馴染みなポイントへと逆戻り。
ここで脇にひっそり咲いているのは、これもサクラであろうか?
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

屋代線区間へ 

2012032403.jpg
2012/3/24 長野電鉄屋代線 信濃川田~大室

屋代線は恐ろしく混んでいた。

感傷に浸るどころではない。
まぁ葬式鉄だからしょうがないね。

のんびり乗ろうと思えば、去年にできたはず。
しかし今日は屋代線というより2000系とお別れに来たのだから、
撮影のアシとして割りきろう。

今日は特別に一両増えて三両編成での運行なので、後ろ一両はホームには掛からない。
そのため終着駅では係員が一々自動ドアを忍錠でロックする。
そして万が一開いては困るので、ドアの隙間へカード状のモノを通しチェックするのだ。

そんな列車の最後尾から、よさそうな場所を探す。
下調べしてしまうと、どうしてもそこへ行ってしまうからね。

この車両は元地下鉄車両なので、扉からは眺望があまり利かない。
でもここからなら景色もよく見えて一石二鳥・・・と思ったら、
今日はその係員が車掌室に乗ってるので、そう思惑にはいかなかったのであった。

2012032404.jpg
2012/3/24 長野電鉄屋代線 岩野~雨宮

まずは旧山の内線区間へ 

2012032401.jpg

2012032402.jpg
2012/3/24 長野電鉄長野線 上条~湯田中

信濃竹原、夜間瀬、上条・・・途中の駅は何処も良さそうだが、
これらの駅で降りてしまうと、後で困ったことになってしまう。

で、仕方なく終点の湯田中へ。

降りて出迎えてくれたのは、SBCのマスコット「ロクちゃん」
実は余所者だからあまりよく知らないんだけど、
この列車を走らせてくれた張本人だと言う事は知っている。
でも何だか巨体過ぎて、イラストとはイメージが違い過ぎるわなぁ・・・

駅をぐるりと一周し、電車で登ってきた道を戻る。
鉄道はグネグネと曲がりながら急勾配を下って行くが、並行する道路は一直線に突き進む。
普通は逆パターンが多いから、なんだか得した気分。

気がつくと上条駅のそばまで来ていた。

春分 

2012032001.jpg
2012/3/20 飯田線 江島~東上

先日とうって変って天気が良いのに、逆光ポイントへと来てしまった。

春の訪れというと、近所ではこの場所がまず思い浮かぶ。

しかし梅は空に溶け込んでしまうし、難しい条件であった。

213系 H+H4連 

2012031502.jpg
2012/3/15 飯田線 東上

ひょっとしたら、珍しいかもしれないので載せてみた。
この編成は翌日から飯田方が313系になっている。

やっぱりラッシュ時に二扉車はキツイんだろうか?

今回のダイヤ改正では、朝ラッシュ時にも手が入った。
しかし相変わらず豊橋8時~8時30分着の列車は増えなかった。

この間に列車はあると、豊川と豊橋への利用者が分散していいと・・・
と想い続け、20年が経った。

その間に飯田線と縁遠くなってしまったがね。

回送区間 

2012031801.jpg
2012/3/18 飯田線 江島~東上

一時間ぐらい前から、雨が降り出してきた。

今年は梅の咲きも悪いし、今日は手堅く編成写真でいくことにした。

カウントダウン 

2012031302.jpg

2012031501.jpg
上 2012/3/13 下 2012/3/15 飯田線 東上

最後まで残った119系3連の花形運用もつい消滅・・・

そして213系4連の初運用。

2連で組む初めての道をそろりそろりとゆっくりとホームに滑り込んできた。
まだその見慣れない姿は眩しく見えた。

立ち話 

2012031301.jpg
2012/3/13 飯田線 長篠城~本長篠

だいぶ日が長くなってきた・・・

でもまだまだ寒くて、昨日の朝は雪が舞った。


長閑だと思っていた景色も、よく見ると背後に物騒なモノが・・・

第二東名の工事もだいぶ進んでる。


そしてあともう少しで、この電車もなくなる。


そんな話を偶然会ったオバちゃんと話しながら、列車を待っていた。

フォギー 

2012030801.jpg
2012/3/8 飯田線 野田城

E4を見に行ったが、こっちの光景のほうが遙かに良かった。

実は後ろに隠れてるんだけど・・・

天候不順 

2012022501.jpg
2012/2/25 東海道本線 根府川~真鶴

朝起きると土砂降り・・・

同時にテンションもダダ落ち・・・

適当に撮ってやろうと思って、この車から歩いて0分の場所を思いつく。
ただこの場所は先客がいたら諦めないとならない。

まず海側からアプローチするが、側道が細いのでよく分からない。
そして山側からアプローチするが、側道があり過ぎて分からない。

ようやく見つけた時には、三条の光が側まで迫っていた・・・

運用崩壊 

2012030101.jpg
2012/3/1 飯田線 東上~野田城

二つほど前と同じ場所。

こういう曇り空の夕焼けもいいもんだ。