ゆきぽんのおきらく雑記

この平和も何時までか 

2011031301.jpg
2011/3/13 東海道本線 菊川~金谷

もう自粛モードも飽き飽きだ!一人で祭ってやる!!
な~んて思っておりません。

ちょっぴり豊川駅に見に行くぐらいは・・・いいよね。
物流も静岡県を境に滞っているというし、どうせある訳ないか・・・
そう思い仕事を終え向かってみると、なんと予定通りVSEが鎮座されておったのであった・・・

前回は去年の11月5日だったっけな?
その時は追っかけたけど間に合わなくて、ここで撮れなかったんだよね。
勝手な願いだけど、勘弁して欲しい。

ここにいると、あの大地震も他の国の事のように思ってしまう。
しかし地震の巣が近く、原発もあったりと福島の浜通りと条件は似たような物。
この平和もずっとは続かないかもしれないと、この地を後にしたのであった。
スポンサーサイト

この長閑な風景に、薄気味悪さを感じた 

2004031401.jpg
2004/3/14 常磐線 竜田~富岡

あいづライナーで583系が最後の活躍になるかも?

という事で、福島行きを決めていたのだけど、
出発直前という時に高速バスの手配が不可能になり、行けなくなってしまった。

そこでチマチマ「白虎」時代に撮ったフィルムをスキャンをして、気を晴らしていたのだが、
その時である。ゆっさゆっさと数分間、地面が滑るような感触・・・

こんな時に、こんな写真をわざわざスキャンして、
ここへ載せるというのは不謹慎な事かもしれない。

しかしこののどかな風景を取り戻して欲しいと、
今は正直に、そして強く願っている。

唖然 

2011030401.jpg
2011/3/4 東海道本線 西小坂井~愛知御津

今日の検測は飯田線上り。
しかしキヤ95にはもっと相応しい場所が他にある!

そう思いこの季節になると必ず行ってみる場所へ。
が、到着するなり唖然としてしまった。

この季節になると、この地味な河原を華やかに演出し、
春の到来を真っ先に知らせてくれる、菜の花が・・・