ゆきぽんのおきらく雑記

三種盛り 

2010112301.jpg
2010/11/23 飯田線 長篠城~鳥居

今年は紅葉を楽しめずに終わりそう・・・

そう諦めていたが、車で20分ほど行った所で
この色づきの木を見つける事が出来た。
スポンサーサイト

カニ、食べに行こう~♪ 

2010102501.jpg
2010/10/25 山陰本線 佐津~竹野

日没間際に、ようやく日が差した。

慌ててめぼしを付けてた場所へ飛んで行ってみるが、
それほどでもなく。

撮り終えた後、竹野の駅へと行ってみると、
綺麗な夕焼け空

もう、ホントに嫌になっちゃうな。

ススキのカーブ 

2010110401.jpg
2010/11/4 東海道本線 幸田~岡崎

電車は徐行運転で通過・・・

この少し奥で、新駅が建設中なのだ。
それに伴って開発が進んでいて、沿線は大型小売店や住宅の建設ラッシュ。
すっかり様子が変わってしまっていた。

しかし反対側は、まだこんなに長閑。
シンボルの大木も残っている。

天気がいいので 

2010111101.jpg
2010/11/11 東海道新幹線 三河安城~豊橋

久々に御津山に登ってみた。

ちょうど一年前まで500系が走っていた時間。
残念ながらワム貨物には間に合わなかったようだ。

新幹線の方へカメラを向けると、300系が走っていった。
こちらも生い先は長くない・・・

一円電車まつり 

2010102402.jpg
2010/10/24 兵庫県養父市大屋町明延

メシを食おうと朝来の街へ出て行くと、クマの出没で大騒動になっていた。
これからもっと山の奥へ行くというのに、なんてこった。

播但線を跨るアーチ橋を渡ると、正面にはインターチェンジ。
それは無視して、右折すると山に向かい始めた。

途中、山の中腹がえぐり取られた光景が・・・
ここが神子畑選鉱所の跡。ここから明延まで一円電車が走っていたのであった。

そのルートをクルマで走ってみると、一円電車が後年まで残っていた訳が分かる。
ここから一円電車はトンネルで一直線に明延へと抜けていた訳だが、
道路はそういう訳にいかず、峠を幾つも超える苦行となる。

ハンドル操作に疲れた頃、短いトンネルが現れた。
それを抜けると普段は静かであろう集落が、なにやら騒がしい事になっていた。
レールが軋む音が30年ぶりに山の合間に響いている。

今日は「一円電車まつり」が開催されていたのであった。