ゆきぽんのおきらく雑記

梅雨入り前の田植え 

近所でも、ようやく田植えが始まった。

と言うことで水鏡のシーズンである。

水鏡は田植え前の水を張っただけの状態が一番綺麗に映る。でも稲が植わってない状態だと、風が少し吹くだけで水面は波になってしまう。

また水を入れたら、農家は放置せずさっさと田植えを始めてしまう。だからそんな状況でもあるのも、わずか数日。なかなか難しい条件だ。

ここも水を入れてから二日ほどで、田植えが始まってしまった。
119系@野田城~新城
とは言っても、流してみればいい感じ。水に映った側の車両の車番も綺麗に読み取れる。

ただ水平に流さないと、綺麗な対照にはならないんだな・・・

日没から約20分。最終の「伊那路」がやって来た。車内も室内灯に照らされてよく見える。
伊那路3号@野田城~新城
こっちは残念ながら、水鏡はボヤけた感じ。

ピントが車体に均一に合ってないと、水鏡もダメなのだ。流し撮りでは、できるだけ被写体と垂直になるように狙わないと、その範囲は狭まってしまう。また田んぼも鏡の様に綺麗に映る所と、そうではない所とがあるので、よく見て狙う必要がありそうだ。

撤収し国道に向かって歩いていると、「伊那路」と新城で交換した普通列車がやって来た。
119系@新城~野田城
とりあえず撮っておく。もちろん流してみた。
スポンサーサイト

土砂降りの雨を行くパノラマカー 

今日も通過列車から豊明の車庫を見ると、7011Fがスタンバっている。

昨日のダイヤを見ると、布袋の手前で一回撮影してからでも、後続の列車で追いつけそうだ。

名鉄7000系@神宮前
気がつくと、名鉄で一番有名と思われる「お立ち台」に立っていた。

後先のことを考えると、特急停車駅だから都合がいいし。

その後後続の特急に乗り込み車窓を見ていると、パノラマカーは栄生の留置線へと入れられていた。こんな所で時間を潰している訳だ。

そして昨日に引き続き布袋駅。

まだまだ撮影できそうな場所はあったが、正面から逆富士板を取られた7041Fを見ていると、なんだかかわいそうに思えてきた。

そこで昨日撮ろうと思っていた場所へと行ってみた。

名鉄7000系*2@布袋
今日は幸い先頭車の周りには車がいなかった。

各務原線内も昨日と同じく高田橋へ。土砂降りの雨なので、できるだけ駅から離れたく無かった。

名鉄7000系@高田橋
反対側列車に被られなくて良かった・・・
-- 続きを読む --

か細い線路をパノラマが行く 

今週もパノラマカー団臨。とは言っても今日は御嵩までの入線という事で、気合いが入ってる。

回送のダイヤは全く分からないので、とりあえず豊川稲荷発7時25分発の岐阜行きに乗って北上。豊明駅を通過中、パノラマカーが留置線にいる事を確認。

それからは神宮前で犬山方面に乗り換え布袋駅まで先回り。留置中の7041Fとのツーショットを、という何のヒネリも無い企みである。

布袋駅に着いて外へ出ると小学生に声を掛けられた。「パノラマカーは走りますよね?」という問いかけであった。返答しながら首の下を見ると、EOS kiss digtalがブラ下がっている。自分が幼い頃にコレがあったら、どんなに貴重な写真が一杯撮れた事かと羨ましい気持ちになった。

少し歩き、名古屋方を道路から狙ってみるが、間のちょうどいい位置に車が止まっていた。そこは名鉄協商の駐車場だから文句は言えない。

仕方なく名古屋方面のホームへと回ってみた。
名鉄7000系*2@布袋その1

2番に入ると思いきや、3番の待避線に入ってしまった。分かっていれば、もっといい位置で撮ったのに。

気を取り直して、前からも撮影。
名鉄7000系*2@布袋その2

この頃だろうか、ちょうど雨が降り出してきた。これが本降りとなり、これから二日間降り続くことになるのだから、覚悟はしていたがたまったものではない。

パノラマカーが発車するのを見送ると、後続の準急へ乗り込んだ。各務原線内では定番の「にんじんカーブ」も考えたけど、そこで撮ると広見線内で上下撮影できなくなる。

ただ三柿野で長時間停車があるので、そこより向こうで撮れば間に合うと時刻表で確認。

名鉄7000系@高田橋
桜の季節なら、いい感じだったんだろうなぁと今頃言ってみる。
-- 続きを読む --

在来線に比べ、難易度200%UP? 

せっかく岡崎まで来たのだからと、東海道新幹線の矢作川橋梁まで行ってみた。この障害物少なめのすっきりした場所でやる事といえば、また懲りずに流し撮り。サルの様に撮りまくりマス。

ピーカンだけあって、シャッタースピードを1/60に設定すると、絞りはほどんと最大値までいってしまう。

700系@三河安城~豊橋

300系@三河安城~豊橋

500系@三河安城~豊橋
ああ、やっぱり500系は失敗か。

一時間ほど前から振りまくったが、本命が来る頃には疲れてしまった。練習は数本に留めておいた方がよさそうだ。


そして、第二部。

日没間近の太陽は末恐ろしい色をしており、肉眼だと縞模様みたいなモノも見え、なんだか太陽と言うより木星みたいだ。

N700系@三河安城~豊橋

やはり昼間より成功率がぐっと下がる。
700系@三河安城~豊橋

500系@三河安城~豊橋
500系の目の前でシャッターを切ろうとしたら、下り列車に被られた。仕方なく最後部をこんな感じで撮って終了。

夏のはじまり 

今日も東海テレビ事業主催のパノラマカー団臨。

前回とまったく同じ行程らしいので、時刻の予想がだいたい付く・・・なんて余裕こいて行ってみれば、パノラマは既に美合駅に停車中であった。あせあせ。

この辺りは緩い勾配の谷間で、列車が微妙に弓なりになるのがカッコいいんだけど。
名鉄2200系@美合~藤川
6両ならこんな風に。

ファインダーを眺めていると、右下にミニバンの屋根が写り込んだ。この脇は道路で車高の高い車だと回避できない。ヒヤヒヤとしたが、幸いすり抜けていってくれた。

名鉄7000系@美合~藤川
でも4両だとサマにならないね。

やはりP6があるうちにここで撮っておきたかった。この場所へは数度行ってはみたものの、いつも5700系が運用に入っていたりして、巡り合わせの悪い場所だった。


返しは岡崎公園。

こちら側からパノラマを撮った事がない事に気づいたので、西側の橋から。。
名鉄7000系@東岡崎~岡崎公園前

今日は暑くって、暑くって。少しは涼しげな感じに写っただろうか。

企みは失敗 

タイヤがアレなもので、今日も近場・・・

テンパーを履いた愛車は後下がりで、なんだかシトロエンみたいでカッコいいですよ(泣)

佐久間レールパーク号@東上~江島
なんだか気力まで失ってきたので、流し撮り。

流し撮りは細かい事抜きでピントが合ってとブレがなければ、単純に決まった!とモチベーションも上がるしエエもんだ。

その後、隣町のカー用品店に行くと、一番遠い駐車場に止めたのに、「カモがネギしょって来た」といわんばかりに店員が飛びついてきた。話によると昔F1の公式タイヤだったメーカーが一番安いらしく、今の公式タイヤの所は?と言うと、1本2000円増しとの事。

ココまで来たのだからと、小坂井駅まで行ってみる。
伊那路@牛久保~小坂井
企みは失敗に終わった・・・

こんな感じで撮りたかったのだ。
119系@小坂井

春ももうすぐ終わり 

今日もお手軽撮影。

この辺の木々は、新緑を過ぎてもうエグい色になっている。
佐久間レールパーク号@江島~東上

線路端の雑草に悩まされる季節がまた来てしまった。

そして、いつもの様に追い越してみる。

佐久間レールパーク号@鳥居~長篠城
田植えがボチボチ始まったので、レンゲも見納めかな。

返しは買い物ついでにココへ寄ってみる。
佐久間レールパーク号@東上~江島

よく見たら車のタイヤがパンクしている!!サイドウォールがかなり削れているので、朝から空気が抜けていたのか?

GW後半は遠出しようと思っていたのに、これでお釈迦だなぁ・・・

そして定額給付金の使い道も自動的に決定(泣)