ゆきぽんのおきらく雑記

秋の気配 

今日も朝から雷がガンガン鳴るわ雨はバラバラと降るわ、昨日岡崎南部を豪雨が襲った時の天候と変わらない状況で、広見線へ行くのはやめておいた。

仕方なくDPPで西尾線のイベントを見返していると、パノラマの前にやって来た6000系のカットが目に付いた。
名鉄6000系@上横須賀~吉良吉田
よく見ると、いい感じでトンボが映りこんでいる。

この日はとにかく暑かったが、もうこの頃から秋の気配は少なからずあったのだ。
スポンサーサイト

次は是非蒲郡線へ 

何があったのかは知らないが、最近思い出したかのようにイベント列車の運転を始めた名鉄。今回の復活「三河湾」号は、運転のわずか一週間前の発表という慌しさであった。

名鉄7000系@上横須賀~吉良吉田
入道雲と稲穂に惑わされて、こんな構図に。あとでよく考えたら、この列車のウリであるヘッドマークがほどんと見えないじゃないか・・・

名鉄7000系@福地~上横須賀
返しは東西に線路が走るこの区間で。いいポジションには入る隙間も無かった。

それから西尾の家電屋でiPhoneのデモ機を発見!独特のUIとタッチパネルは使いやすいのか?使いにくいのか?自らの旧式携帯と比べると微妙な所・・・

その後またパノラマが西尾線に入るとの情報が。帰らず西尾にいて良かった。

みんなさっさと切り上げてしまったのか、沿線にほどんと人は見なかった。上横須賀の鉄橋にも再び足を運んだみたが、たった一人しかいなかった。
名鉄7000系@上横須賀~吉良吉田その2
二度目は西尾線独特の頼りない架線柱と組み合わせたくて、ココに。残念ながら板サボは途中で交換されてしまい、「三河湾」でなく「吉良吉田」。
-- 続きを読む --

勝手モードダイヤル 

3460レという貨物が撮りたくて、出かけてみた。
EF65-1064@豊橋~西小坂井

しかし来たのは赤プレのEF65単機だけ。ワムの沢山連なった姿を期待してたのに・・・

今日は久しぶりに晴れたとあって暑い。しかしこの下地周辺は海に近く風がよく吹くお陰で、それほど不快でもない。山に三方を囲まれた地に住む人間にとっては、この風はとても羨ましい。

EF66貨物が後ろからやって来たので、慌てて流し撮り。
EF66-35@豊橋~西小坂井

思いっきりダイヤルを回してシャッタースピードを落とすものの、1/320。なので全然流れてないが。

撮った後、その場でEOS40DのC2(ユーザー設定)モードダイヤルに、TVモード上でシャッタースピード:1/60、AF:AI SERVO、給送モード:連射H、感度;ISO 100・・・という値を設定してやった。これでいつでも勝手「流し撮りモード」に移れる訳である。
313系@豊橋~西小坂井

しかし夏場のピーカンとなると、この設定だと絞りがf16ぐらいまで行ってしまう。このカメラにはもう少し低感度な設定が出来ればいいのだが。