ゆきぽんのおきらく雑記

4月の雪景色 

2017040802.jpg
2017/4

県境を超え、青森県側に入るとまだ冬の名残が残っていた。

583系といえば雪景色が似合う。
それだけの理由でココに決めてしまった。

後で弘前側に行くともっといい場所が見つけられたので、
ちょっぴり後悔してしまったが

でもこれまで、
なかなかこの地に足を向けなかった自分が悪いのだ。

奥羽本線 津軽湯の沢 碇ヶ関 583系 さようなら583系
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

微妙な季節にお別れ 

2017040801.jpg
2017/4

北東北はまだ春とも冬とも思えない微妙な季節。

そんな時期にお別れである。

いい場所を求めて北上したが、
結局ちょっと冬景色が味わえる県境へと着てしまった。

今日の運転は二往復で、まだ1/4回目。
感傷に浸ることなく、この時は撮影できたが・・・

奥羽本線 白沢 陣場 583系 さようなら583系
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

煤煙の街 

2017012901.jpg
2017/1

前回はスカッとした感じだったので、今回はどよ~んとした画像を

というか、当日はそこそこの天気だったのであるが・・・

磐城石川から煙が目についた。
河原には消防車が何台か。

火事か?

久慈川に沿って煙が幾つも・・・

南石井を過ぎ、
そしてこの交換で数分停車した東館でも延々と。

一分ぐらい外に出ているだけでも臭いがつく。
足元には焼き焦げた何かのカスがいっぱい。

しまいには車内にも臭いが漂い初めて・・・

こんな集団野焼き、初めて見た。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

さよならはまだ言わない 

2017012801.jpg
2017/1

地元では普段真っ暗な中でしか取れない天理臨を追っかけて、
700キロぐらい移動してきたよ。

はくつるやはつかりをよく撮った岩手や青森でもなく、
シュプール蔵王を追っかけた福島から宮城でもなく、
全く土地勘のない、その間あたり。

いきなり行っていい写真が撮れる訳もなく。
やぱり知った土地で撮った方が良かったとも思ったが。

噂通りだとすると、正直ちょっと悔いも残る・・・
噂は噂であってほしい。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

見通し良好 

2017011002.jpg
2017/1

大雄山甲種は小田原の駅でもまたひと騒動。

列車の発着を止め、後続の列車も入換に使い、
乗客を30分近く足止めさせる。

そうしてEF65と控え車のコキに繋がれ、ようやくJR線へ。

少し前はコキじゃなくワムだったけど、
こう見通しのいい感じじゃなかっただろうね。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit