ゆきぽんのおきらく雑記

発車待ち 

2015012201.jpg
2015/1

雨が降りそうな曇天って、
どんな写真を撮ってもダメな気がするが、
闇夜のバルブだけは、なんだか独特な雰囲気が出るんだよね。
スポンサーサイト

全長27mのドリフト風景 

2013061801l.jpg

2013061802l.jpg
2013/6/18

最近日車の近くを通らないので、なかなか輸送日が分からないのであるが、
全然関係ない場所で、なぜか女子高生に教えてもらったので、
N700Aの陸送を久々に見ることが出来たのであった。

最終期の甲種輸送 

2004081101.jpg

2004081102.jpg

2004081103.jpg

2004081104.jpg
2004/8/11 飯田線 豊川/東海道本線 新居町~弁天町

もう新幹線車両は全て陸送になってしまったが、
まだ鉄道で運ばれていた時代は何時ぞやと、
過去のデーターをさばくり出してみた。

品川駅開業と愛知万博開催を目前に、700系が急遽製造された・・・
そんな2004年の夏、お盆前の慌ただしい季節であった。

その700系最終増備車は日車だけで三編成、日立が二編成、
残りが川重と合わせて六編成が作られたらしく、
晩秋まで700系が豊川から旅立っていった。

同時期には兄弟車両ともいえる、台湾向けの700Tも製造されていて、
そちらは豊橋港まで陸送で運ばれていた。

そして春にはN700系の先行試作車が落成。
しかし豊川駅まで運ばれてくる事はなく、今のトラックによる輸送になった。

この写真を撮っている時は、甲種輸送がなくなるとは思ってもなかったねぇ。

マスク 

2012071201.jpg

2012071202.jpg
2012/7/12 豊橋市内

非公式のN700A完成披露会に遅れながら参加。

久々の、闇夜の流し撮り大会。
でもコツを忘れてて、9割方ブレブレ写真のオンパレード。
今年度はまだ24回もチャンスがあるらしいので
って、先頭車が見られるのはあと6回。

以前はこの転回が終わると少々休憩が入って、
ゆっくりと見て回る事ができたが、
今日はすぐに出て行ってしまった。

残念ながら今回も肝心な部分にはマスクがなされている。
今日は大雨が降るという予想なので、あのテープがビラビラ~と
剥がれてくれないかなと密かに期待・・・

しかし幸か不幸か自分が追っかけている間は、小粒程度の雨で済んだとさ。

新幹線が在来線を横切る所 その4 

交差点を抜けたN700と一緒に、大勢の作業員やギャラリーも動き出す。

中にはこんな時間なのに子供を抱きかかえた母親、スーツ姿な謎の人(たぶん某幹部社員か)、ビデオカメラを背に後歩きするヤツ(怪しいロケバスが周囲に置いてあった)やらもゾロゾロと進む。

こんなカオスな状況なので、運転手はかなり注意を払っている模様。

N700系@浜松工場前その1

N700系@浜松工場前その2

N700系@浜松工場前その3
一番明るい所までやってきたが・・・

コッチにも向きを変えて走ってくるじゃないか。
N700系@浜松工場前その4

N700系@浜松工場前その5

N700系@浜松工場前その6

ここで反対車線に寄せないと、最後の難関をクリアするのは難しいのだ。
N700系@浜松工場前その7

N700系@浜松工場前その8
-- 続きを読む --