ゆきぽんのおきらく雑記

4月の雪景色 

2017040802.jpg
2017/4

県境を超え、青森県側に入るとまだ冬の名残が残っていた。

583系といえば雪景色が似合う。
それだけの理由でココに決めてしまった。

後で弘前側に行くともっといい場所が見つけられたので、
ちょっぴり後悔してしまったが

でもこれまで、
なかなかこの地に足を向けなかった自分が悪いのだ。

奥羽本線 津軽湯の沢 碇ヶ関 583系 さようなら583系
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

微妙な季節にお別れ 

2017040801.jpg
2017/4

北東北はまだ春とも冬とも思えない微妙な季節。

そんな時期にお別れである。

いい場所を求めて北上したが、
結局ちょっと冬景色が味わえる県境へと着てしまった。

今日の運転は二往復で、まだ1/4回目。
感傷に浸ることなく、この時は撮影できたが・・・

奥羽本線 白沢 陣場 583系 さようなら583系
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

フォトジェニック 

2011010702.jpg

2011010703.jpg

2011010704.jpg
2011/1/7 奥羽本線 米沢駅

奥羽本線を普通列車で北上すると、この米沢駅で必ず足止めを食らう。

しかしカメラを持ってウロウロしていれば、退屈な想いはしない。
いつ来てもフォトジェニックな駅だと思う。

米坂線ホームの方は寂しくなってしまったが、
大雪と戦い続ける、つばさの姿を見るだけでも満足だった。

今更悔いてもしょうがない 

2011010801.jpg
2011/1/8 奥羽本線 北山形~山形

ホテルの時計を見ると、5時を過ぎた頃であった。

仙山線の一番列車は快速、二番列車は普通。
なら6時過ぎの普通でいいなと、目覚ましをセットして二度寝・・・

はっと起きると6:28、ちょうど二番列車の出発時刻。
ああ、やってもおた。

少々ゆっくりと駅前のホテルを出て、トボトボと歩く。
でも電車には乗らず、駅の目の前で方向転換。
駅の周辺は除雪が行き届いているが、すぐに雪道。
スタッドレスタイヤで磨かれた路面は歩き憎い。

桜で有名なこの場所は、駅から割と近い。
寝坊した事を悔いながら、正直仕方なく撮っていた・・・
という感じが構図から伝わってしまうかな?