ゆきぽんのおきらく雑記

追い込み 

2018060301.jpg
2018/6

6月

富士山にまだ雪が被っているが、
この日は暑く熱中症で死にそうになる。

LSEが大好きなので追い込みをかけて
何度かこの辺りに通うが
大した成果は残せなかったなぁ・・・
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

渋くも華やかな光景 

2018040501.jpg
2018/4

3月は三江線・・・

その廃止を見送って
4月の帰路にいいものめっけた感の
丹鉄沿線。

山桜がこんなに綺麗だと思った事はなかった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

8090レ 

2018012101.jpg
2018/1

2月は出不精だったので、まだ1月・・・

EF66 27のチキ牽引という、
何という楽しいヤラせ運用なんでしょうか。

地元でも大いに楽しませてもらいましたとさ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

大歩危小歩危超えは険しく 

2018011001.jpg
2018/1

今年を振り返ってみるって事で、1月。

この日は南国高知、それも安和まで行って雪が舞う寒さ。

帰りは普通列車での大歩危小歩危超え。
この辺りでは二両編成のツーマンカーであったが、
乗客は自分以外ゼロ。

大歩危では本降りになってきてしまった・・・
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

おいでん奥三河号 

2018112401.jpg
2018/11

飯田線を走る、久々の大ネタ列車である・・・

こんなのが大ネタ?と他所の人は思われるかもしれないが
東海エリアでは、それが悲しい現実なのである・・・


グチはそれほどにしておいて、って
今年の紅葉はイマイチ・・・
あの9月末の台風が過ぎ去った後には、枯葉がたんまり積もり
奥三河の秋は終わっていたのであった・・・


列車は一番眺望のいい所で止まりそうになる。
写真を撮ろうと思っても、木が伐採され抜けていて
今の鳳来峡ではそこしかないというピンポイントである。
まあ、この時間真っ暗であるけれど・・・


グチばっかり書いてしまったが、
飯田線にはディーゼルカーは似合わないと思うが、
再加速する様は迫力満点なのであった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit